焼きたてパンと一緒

naturalyy.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

1kg

妊婦健診にお出かけ。

診察前に血圧や尿検査、体重など看護士さんとのやりとりがあるのですが、
「う~ん、ギリギリ!!」と言われてしまいました。

何って?

体重が、です。

やっぱりね~~~(苦笑)


夫に話すと、
「そんなにギリギリを攻めなくてもいいんだよ」。
好きでギリギリになってるワケじゃありませんよ!!


赤ちゃんは問題なくすこぶる元気。
エコー中もあれこれ動いていて、
先生にも「いろんな赤ちゃんがいるけど、胎動激しいほうですね。よく動くでしょう?」と言われました。 ハイ。とってもよく動いてます。
推定体重は、約1kgに。
大きくなったねえ。おめでとう、キミ、1kgだって!
(ここでまた小麦粉の袋を思い浮かべてみる)


これからあと2kgくらい増えるのか。
どんだけお腹大きくなるんだろう。
母が今から肥えてる場合じゃないですね(汗)
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-30 22:50 | つれづれ

ラムレーズンのパネトーネ

先日習ったパネトーネ。
友人たちへのプレゼントに、ブリオッシュ型で焼きました。
全部で14個!
12個はブリオッシュ型、左上の2個は型がなかったのでアルミカップで。
f0207040_2231113.jpg

頑張って成形しました。
14個並ぶと、かなりいい眺め。 やったぞ!という気持ちになります。

そして焼き上がり~。
向こうに見えてるのは、焼成待ちの胚芽ブールちゃん。
f0207040_22301646.jpg

お砂糖のお化粧も、なんとかなったかな。
今度は焦げちゃった子もいなくてほっと一安心。


小さめサイズが可愛いパネトーネ。
いや、カタチ的にも、ブリオッシュって呼んだ方がいいのかな?
でもお砂糖のお化粧したから、パネトーネ?
f0207040_2227111.jpg

ころんとした形、これを見るたびに、ブリオッシュ型を買って良かったと思います。
うん、いい買い物だった!

3つずつ袋に入れて渡したところ、友人たちにも喜んでもらえたので良かったです。 
ただお砂糖のお化粧が溶けてちょっとべたついてたのが残念。
もっとちゃーんと冷ましてから、袋に入れるべきでした。
反省。

あ、そうだ。
ホシノの香りが苦手でなかったらいいんだけれど。
・・・と今更気になって来た私。

何かの機会に、ホシノについて友人たちに語ることにします(笑)
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-29 22:45 | ホシノ天然酵母

胚芽ブール!!

生種の新しいうちに・・・と、久しぶりにホシノで胚芽のブール。
f0207040_13274818.jpg


ちょっと古い生種で焼くことが続いてたので、
今回は、ホシノの勢いのよさを感じました。

でも久しぶりだったから、なんだか調子が・・・
f0207040_13282037.jpg

割れなくていいところが、こんなに割れてしまいました。
成形時、生地を閉め過ぎたような気がします。

f0207040_13285047.jpg

あれ、なんか斜め?? 
オーブンの熱のあたりのせいか、丸めの時に中心がずれたからか。
えー。ご愛嬌ということにしておきます。

気を取り直して。
焼きたてを食べると、皮はバリっと香ばしく、中はもっちり~。
バターも砂糖も入っていない、とてもシンプルな生地なのに
この満足感、充足感は何ということでしょう!!

HBを使ったり、リッチな生地の柔らかいパンを楽しむことが多かったので、
リーンな素材と技術で勝負!みたいなハード系パンは久しぶりだったのですが、
やっぱりこれは文句なしに美味しい。
(注: 私の腕でなく、太田先生のレシピが素晴らしいのです。)


カロリーが低くてヘルシーで、胚芽パワーで美白!(笑)
紫外線の気になる季節になりますが、私は胚芽のブールでケアしたいと思います♪
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-27 13:30 | ホシノ天然酵母

パネトーネ

天然酵母パン教室bon repas!のレッスンでこねた生地。

さっそく焼きあげました。
f0207040_23124495.jpg


パネトーネの型は、先生が下さったので(二つも♪)
こうしておなじみのかたちに焼きあげることができました。
最終発酵の見極めも、とっても面白い表現で教えていただいたので
分かりやすかったです。

でもオーブンの高さの問題なのか、上部が焦げてしまいました・・・。
これ、影じゃないんですよ、焦げなんです・・・。
ちょっと目を離したすきに真黒じゃ。
お砂糖のお化粧も、消えてる。
焦げの上からもまんべんなくぬったはずなんだけどな??

レッスン時より焼き上がりが大きくて、型いっぱいになってたし、
もしかして、過発酵気味だったのかしら?
それとも、オーブンの違い?


ブリオッシュ型で焼いた方は焦げずに済みました。
やっぱり高さの問題なのかしら。

まあ、気になる点はいくつかあったものの、
ホシノのパネトーネ、大変美味しくいただきました♪ 
はああ、うっとりするような、いい香り~。
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-25 23:17 | ホシノ天然酵母

bon repas!

春は新しいことを始めたくなる季節ですね。
そんなウズウズする気持ちを刺激する情報を入手!

なんと我が家から徒歩で通える、素敵なお教室があるらしい。
しかも大好きなホシノ天然酵母のパンが習えるとのこと。
さらに、お料理やワインも、レッスンに入ってる!

勇気を出して、一歩踏み出してみました。

向かった先はこちらのお教室。
bon repas!

こちらのパネトーネレッスン(12月の振替だそうです)に参加させていただきました。
先生はとってもあたたかく迎えてくださり、緊張もほどけ・・・
みなさんと楽しく美味しいレッスンを受けることができました♪

お料理教室って、実はずっと行ってみたいな~と思っていました。
でもおシャレな自宅教室って、何だか敷居が高いように感じてしまって・・・。
私の中ではセレブマダムが集うイメージ(笑) 
いやはや。
こうしてパンがきっかけで願いが叶って嬉しいです。


「牛肉と押麦のシチュー」
f0207040_0442688.jpg

先生のブログで見て、こんなのが作れるようになるの~!?って思ってましたが、
レッスン受けてみたら、レシピは意外にシンプル。これは私にも作れそうです♪
食べてみると・・・お肉がやわらか~くってほっこり幸せな味がします。
押麦の素朴な味わいと、お野菜の甘みが、ほっこり。
これからの季節、クレソンはもちろんのこと、春野菜を添えても美味しいかもしれません。
私も作ってみます!

うふふワインもいただいちゃいます♪
f0207040_0445233.jpg

私は、グラスに1/3ほど。

ワインは大好きなのですが、よく知りません。
これから少しずつお気に入りのワインを覚えられたらいいな~
そんな夢を膨らませてくれる、スペシャルなワインでした。
でも残念ながらこのワインは今手に入らないんですって・・・。
私はかえってそれであきらめもつきますが(笑)

「パネトーネ」 イタリアのパネトーネ、フランスではパネトンって言うそうです。
f0207040_0455385.jpg

こちらにはジュエリーレーズンを入れました。
こんなきれいな色とりどりのレーズンがあるんですね!
普通のレーズンよりも、ほどよい酸味があるんだそうです。
これを洋梨のブランデーにつけて使います。
これがとっても良い香り! はあ。たまらないわ~

焼きたては大好きなホシノの香りがただよう、やわらかな生地でした。
レーズンも美味しい!!
クリスマスシーズンは過ぎちゃったけど、習って良かったです。
クリスマスじゃなくても、いっぱい食べたい★


ランチの後は、スチームミルクたっぷりのカフェラテをいただき、
優雅な春の午後を過ごしました。

まさに、「bon repas!」 ですね。
先生、とっても素敵なレッスンをどうもありがとうございました。

お教室のことを教えてくださったSさんやMさんにも感謝感謝です!
ありがとうございました。
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-24 23:40 | パン教室

ホシノのスコーン

先日のレッスンで習った、ホシノのスコーン。
卵の分量の関係もあり、プレーンとチョコ、2種類仕込みました。
それを丸一日寝かせ、仕込の翌々日に焼成です。

材料ですが、賞味期限を間近に控えた発酵バターを使用。
風味がしつこくなっちゃうかもと先生にアドバイスいただいたけど、
う~~ん。もったいないから使っちゃいます!


まずはプレーン。
f0207040_23505041.jpg

可愛く割れてます。このビジュアルが好き!
バターは心配したほどしつこくならずに、美味しく焼き上がりました。
全粒粉の食感がくせになります。
酵母の香り×粉の香り×バターの香り でチーズのような風味がほんのり。
そのほんのり具合の香りにうっとりです。



そしてチョコ。
バトンショコラと、グリュエドカカオを入れました。
f0207040_23512116.jpg

グリュエドカカオのガリっとした食感と、香ばしいほろ苦さがたまりません。
ココアの香りと、バトンショコラの甘味、全粒粉の食感ともベストマッチです☆
これはいい組み合わせでした。
お気に入りになりそう。
これ、食べると手が止まらなくなるので、
食べ終わったらすぐ袋の口を閉めてその場を離れる作戦を決行(笑)
やめられない止まらない~~です。


フードプロセッサーは持っていないのですべて手作業で作りましたが、
それでも簡単お手軽でした。
なんて素敵なレシピなのかしら♪  
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-21 23:53 | ホシノ天然酵母

ホームベーカリーの活躍

実はひそかにホームベーカリーが大活躍中です。

イースト使用で焼くと、シンプルなパンの場合匂いが目立ちますが、
胚芽や全粒粉を混ぜたり、レーズンを入れたりするとそんなに気にならなくなりました。

そして購入したこの本。
f0207040_22581495.jpg


ブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピ


この中から、今週は「胚芽とはちみつのパン」「ライ麦食パン」を焼きました。

「胚芽とはちみつのパン」では、
マヌカ蜂蜜の代わりに、おかあさんからもらったトルコ土産の巣蜜を使用。
かなり個性的な味わいの蜂蜜だったのに、胚芽パンのなかにすんな~りなじみ、いい働きぶり!!
巣ごと入れましたが、口に残ることなく、混ざって焼き上がりました。
f0207040_23393758.jpg

はちみつの効果か、しっとりふわんと焼き上がりは柔らか。
そのまま食べて、十分に美味しかったです。
これはまた焼きたい!!

「ライ麦食パン」では、
砂糖をブラウンシュガーに。
ショートニングはなかったので、バターで。
そのせいかもしれませんが、
リーンな味わいを想像してたのに、出来上がりはかなりリッチ!
ライ麦の香ばしさはあるものの、とても食べやすいパンが出来上がりました。
ただ、ちょっとこの砂糖の量だと私には甘いかも・・・。
特にサンドイッチにするには、もっとシンプルな味わいの方が好みです。


・・・といいつつ、土曜の朝はこのライ麦パンで、
レタスたっぷりのコロッケサンドとメンチカツサンドを作って満喫しました♪
メンチカツサンドは夫が大好きです。
夫曰く「サンドイッチって、パンの美味しさで決まるんだね!」
そうよ、そのとおりよ。
パンは具を挟んでるだけじゃないのよ、ベイベー。

そして、夕ご飯。
ビールのおつまみも兼ねて、
小さめに切ったライ麦パンに、ピザ用チーズと、ブルーチーズ、くるみをのせて
簡単なオードブルを作りました。・・・あれ?一個すでに減ってる
f0207040_23301866.jpg


リンゴを乗せたものには、メイプルシロップをたらしていただきます。
私はこっちが目当て。(・・・ビール飲めないし)
f0207040_23305733.jpg

お腹が空いてて早くアツアツを食べたくて、写真が雑~。


そんなこんなで大活躍中のホームベーカリー。
今はせっせと「ハードトースト」を作ってくれてます。

レシピは全体的に、砂糖や油脂が多め、塩も多めの配合になっていて、
美味しいのは分かるんだけど・・・
たぶんすごく美味しいんだと思うんだけど・・・
作って食べたいのは山々なんだけど・・・
ちょっと勇気が出ません(苦笑)

出産後に備えて、
「これぞ私のお気に入りHBレシピ!!」というものをいくつか作っておきたいと思うこの頃です。
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-20 23:42 | ホームベーカリー

パンの贈り物

パン友達のaukoさんに、出産のお祝いもかねて先週パンを贈りました!

aukoさんは私の妊娠のお祝いにもパンを贈ってくれてたんです~~。
マタニティグッズも入ってて、嬉しかったな♪
パンはどれもとっても美味しくて、つわりで疲れたココロが癒されました。

aukoさんが、ご自身のブログで私のパンを紹介してくれてます。

auko's teatime
私のパンを紹介してくれてます♪ 
おお!こうして紹介されると実物以上にステキに見えるがな(笑)
どうもありがとう!
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-19 00:11 | つれづれ

おいしいランチ

先日のパン教室
天然酵母パン教室&工房 Atelier Le Bonheurでいただいたランチ。

f0207040_23414818.jpg


スープもサラダも、いつもたっぷり♪
このポトフ風スープには、大きくてジューシーなソーセージが。
野菜の甘みのスープ、身体にしみわたります。
おなかもこころもいっぱいに満たされて、
レッスン後のランチはなんとも至福のひとときです。
そこに焼き立てパンが加わるのだもの、本当に最高のランチですよね。

今回のデザートは、オレンジソースのヨーグルトクリームムース。
f0207040_23421276.jpg

さわやかな風味が美味しかったです。
このオレンジソース、大好きなリキュールのコアントローが使われていて、胸キュンでした(笑)
コアントローに幸せを感じました。

先生のデザートはいつもとても美味しい。
気取りすぎないシンプルな感じが好きです。

来月も元気に参加できるよう、健康管理頑張ります☆
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-17 23:51 | パン教室

パン・カレ復習

持ち帰り生地で、パン・カレを。
お教室の一斤型よりも、私の使ってる一斤型の方がやっぱりちょっと大きかったです。
計算してみたところ、容積で1.1~2倍くらいかな?

最終発酵を早めにしてみたものの、
かま伸びして意外とふくらんで四角くなってました~。
f0207040_23383851.jpg


しかしふくらみつつ、このへんは丸っこい。
f0207040_23385435.jpg


切ってみると、レッスンで食べたパン・カレより、気泡があってやや生地があらい感じでした。過発酵ではなかったと思うんだけど。空気の抜きが甘かったのかな。成形の仕方も練習しよう~。
次回は粉量を増やして仕込んでみます。
マスター出来るように、頑張るぞ!
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-15 23:53 | ホシノ天然酵母