焼きたてパンと一緒

naturalyy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ホームベーカリー( 12 )

パンケースを交換

ごぶさたしております。
娘も大きくなり、離乳食の時期がやってきました。

そこで、
ホームベーカリーのパンケースを買い替えることにしました。
テフロン加工がやや剥げてきてたので、気になっていたのです。

新機種を買う、という選択肢もあったのですが、
とりあえずMK精工さん電話。

パンケースとはねと送料で6000円くらい。

もう5年くらい結構な頻度で使っているので
ところでホームベーカリーの寿命ってどのくらいなんだろう?
と思って聞くと、
「まだまだ本体は壊れないと思います」
と力強いお答えが!

「パンケースは、新機種と同じ形で使いまわせるので、今回はパンケースを買い替えて、
本体が動かなくなった時に新しいものをお買い求めになってはどうでしょうか?
その場合も、パンケースはそのまま使えますし」

売らんかな・・・じゃないところに感激。

ますますMKのファンになりました。
まあおそらくパンケースの部品販売で十分に利益が上がるっていうことだとは思うけれども。
でも新品を勧められなかったことに、驚いたのでした。


新しいパンケース、まだまだホームベーカリー使い倒します!
[PR]
by yoko-natural | 2014-12-17 09:56 | ホームベーカリー

ライ麦パン

ごぶさたしております。

あっという間に2月も後半。
バレンタインも過ぎてしまいましたね。


さて、最近は忙しくてホームベーカリーでパンを焼く生活です。
小麦粉類の整理をしているのですが、
その過程で今更のように気が付いたことがひとつ。

私、ライ麦パンが好きみたいです。

全粒粉パンよりも、ライ麦パンの方が好みということに気が付きました。
今更!って感じなのですが(笑)


食パンのレシピを基本に、ライ麦を配合して、シンプルに焼いたパンが
最近の朝食のスタンダードになりつつあります。

ライ麦食パンはクリームチーズとの相性も良く、
ハムサンドやきゅうりサンドにすると、
息子も夫もパクパク食べています。

大好きなハチミツともよく合います。

しかもライ麦は栄養価が高いので、一石二鳥かな?



実はどっしりしたサワー種のドイツパンは私はちょっと苦手なのですが、
軽い感じのライ麦は好きみたい。

春に向けて、すこし身体を絞りたい気分にもマッチします。


せっかくなので、お気に入りのライ麦パン(ホームベーカリー)のレシピを
次回アップしたいと思います♪
[PR]
by yoko-natural | 2013-02-18 08:46 | ホームベーカリー

ホームベーカリー 消耗部品交換

とうとう、パンケースの軸の部分から漏れるようになりまして、
交換の運びとなりました。

軸うけ部分を交換するには、
裏側のねじを外さなければならないのですが、
このねじの頭がねえ・・・小さいのですよ。
だからちょっと力を入れてすべったところ、
ねじの溝がぐにっと。
ドライバーがすべるばかりで回りません・・・

嫌な予感。
とりあえず残りの二つは綺麗にすぐ外れたのですが。

お客様相談で状況を話すと、
ねじに油をさして一日おいて、再度やってみてくださいとのこと。

うーん・・・。
それでもとれず、でもこれが外れさえすれば、軸受の交換で済むので
(外れなければ、パンケースごと新品購入)
まだ使えるパンケースを捨てるのももったいないから
マイナスのドライバーをすきまに差し込み、
ぐいっっとやりました。
おかげさまで手荒ではありましたが、ねじも緩み、無事に取り外し成功。

新しく届いた軸受部分を取り付け、(ねじも新しいのを2本つけてくれた)
いい調子です♪



ようやく涼しくなったので、
ホームベーカリー、またガンガン使っていきます!
[PR]
by yoko-natural | 2012-10-04 23:06 | ホームベーカリー

パンケースのさび

ホームベーカリーの、パンケース。

底の部分が最近よく錆びてます・・・
軸の裏側っていうのかな、その部分が錆びるみたいで、
毎回羽の軸のまわりをチェックして、ごりごり回して、錆を取っています。

そもそも、パンケースを丸ごと全部水洗いできないってどうよ?!と思うのですが。
(内側だけ洗って下さいと書いてあります。無理でしょ・・・)


気を付けて洗っていても、
どうしてもお水がついちゃったりします。

錆がそのせいかどうかも、わかりませんが。
内側から漏れているという感じではありません。
たぶん。

うーん。
取り換え時なのかしら。

確かによく使ってはいるけれど、もう少しもってほしい。
一度取り替えてるので、
メーカーに電話して取り寄せればすぐなのは知ってるけれど。


あ、そっか、電話だ電話!
というわけで、今度メーカーに電話してみます。
[PR]
by yoko-natural | 2012-06-01 00:36 | ホームベーカリー

米粉のパン

実は作ったことのなかった、米粉入りのパン。

厚焼きマフィン用にストックしてた上新粉がたくさんあったので、
消費のためにパンに入れてみることにしました。

MKのホームベーカリーについてくるレシピには、
ちょうど米粉のパンのレシピもあって、
「上新粉」を使ってください とのこと。

ではでは、早速・・・


~出来上がり写真はのちほど♪~


ん!?
これは、これは美味しい★

キタノカオリと、上新粉(ざらざらしてない、粒子の細かいもの)
もっちり具合がマッチ。
さらに米粉が入ることで、もっちりだけど意外とさらっとした口どけ。
クラムはきめ細かく弾力があって、でも引きすぎることなく。

食べていくうちに、気づきました。

これって、パスコの超熟食パンそっくり!


そう、パスコの超熟にも米粉が入っているんですよね。


なるほど~~と思いました。

しっとりして、口どけもいいので、
サンドイッチに向いてそうです。

翌日はお米の香りがほんのり。
2日たつと、さすがにそのままではパサつく感じで、トーストにしました。
トーストでも美味しかったです。


これからは、上新粉もパンにしちゃお。
[PR]
by yoko-natural | 2012-01-27 10:57 | ホームベーカリー

オニオンブレッド

クオカのパンミックス粉、トマトパン。
棚の奥から使うの忘れてたのが出てきました・・・。
ちょうど休日で夫もいることだし、たまねぎとハムを加えてお惣菜パンにしました。


こねはHBにおまかせ。
イーストは少しにしたから、一晩お部屋で発酵。

焼き上がりは、こんがり。
たまねぎのいい香り!
f0207040_14342912.jpg



成形は面倒だから、具材を巻いたあと、切って
一本の三つ編みにしてどどーんと焼いちゃいました。
ははは。適当。
息子がまとまった時間おとなしくしてくれるとは限らないので、
手間のかからない方向を目指しています。

オニオンブレッドは、夫にも好評だったので、
次回はトマト生地でなくプレーンな生地で作ってみます♪
[PR]
by yoko-natural | 2011-01-16 14:19 | ホームベーカリー

今度はこうなりました。

ホームベーカリーで、クオカのパンミックス、苺ミルク食パンを焼くことにしました。
粉と水は冷たく冷やして準備オッケー!

冷蔵庫に残ってたチョコチップ入れることにしました。

イメージとしては、ピンク色の生地に、チョコチップがぷちぷちと水玉模様になっている切り口。 そうなると信じて疑いませんでした。


しかし。

出来上がったものはこちら。
f0207040_21572114.jpg


ショコラブレッドになってたー!!

チョコチップはすっかり溶けて、生地としっかりまざって、微妙なマーブル感をだしつつ綺麗なココア色。。。

耳の部分はちょっとチョコレートが焦げて、これはこれでいい感じに。
f0207040_21574610.jpg



完全に苺ミルク食パンではなくなってました。

チョコチップって、ホームベーカリーだとこんなに溶けちゃうんですね。
だったら、普通のチョコレートを切っていれても変わらない?
ん?
普通の食パンレシピにチョコレート入れたら、むしろ簡単にとってもいい感じになるのでは!? 今度試してみたいと思います。

そういえば、クオカ溶けにくいチョコチップが出来ました!って新製品情報があったような。
そういうことだったのねえ。


風味は、「アポロ」でした。
チョコレートの香りが今の私にはたまりません。これはこれで、結構好きな感じになったので、結果オーライということにしたいと思います♪


ちなみに、チョコレートを食べても、おっぱいは大丈夫でした!
やったー★
[PR]
by yoko-natural | 2010-09-08 22:00 | ホームベーカリー

こう暑くては・・・

ホームベーカリーって、
温度管理をやってくれるものだと思っていたけれど、
そういう機能は付いていないんですね。

夏場は熱くなりすぎるようで、なかなか調整が難しい。
普通に手ゴネで作る場合は、
生地を冷蔵庫に入れたり、
発酵具合を見て早めに切り上げたり・・・と出来るけれど、
なかなかそういうわけにも行かないので、
かえって面倒かも。

ということに(夏場何度も使ってみてから)思い当たりましたー。


クオカのパンミックスがいくつか残っていたので、

「濃厚ミルク食パンミックス」を使ってシナモンロール風のにチャレンジ。
シナモンシュガーとレーズンをぐるぐる巻き込みます。
切り口は可愛い渦巻きに♪
クオカのホームページには
このミックス粉を使ったレシピも載ってていいですね。
ぐるぐる渦巻きの食パン作るの久しぶりだなあ♪
とテンション高く取り掛かったものの。

生地は水分控えめにしても、取り出した生地はでろでろりーん。
これじゃあ成形できないでしょ・・・。
仕方なく冷蔵庫でベンチタイム。

何とか渦巻き作ってパンケースに戻したけれど、
焼き上がりを切ってみたら、
渦巻きはつぶれて、直線に並んだレーズン!!

生地がやわらかすぎて、
しかもおそらく過発酵になって、
レーズンの重さとの関係が悪かったのでしょう。


ホームベーカリーで、
しかもミックス粉使って失敗すると、
なんだかショックが大きいんですけど。
がっくり。
はああああ。


あ、味は良かったです。
過発酵のためかキメは荒かったですが。


失敗は暑さのせいということにして、
ベーグル作りに戻ります・・・。

写真?
ぶさいくすぎて載せられません↓↓↓
[PR]
by yoko-natural | 2010-09-02 14:32 | ホームベーカリー

ホームベーカリーの活躍

実はひそかにホームベーカリーが大活躍中です。

イースト使用で焼くと、シンプルなパンの場合匂いが目立ちますが、
胚芽や全粒粉を混ぜたり、レーズンを入れたりするとそんなに気にならなくなりました。

そして購入したこの本。
f0207040_22581495.jpg


ブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピ


この中から、今週は「胚芽とはちみつのパン」「ライ麦食パン」を焼きました。

「胚芽とはちみつのパン」では、
マヌカ蜂蜜の代わりに、おかあさんからもらったトルコ土産の巣蜜を使用。
かなり個性的な味わいの蜂蜜だったのに、胚芽パンのなかにすんな~りなじみ、いい働きぶり!!
巣ごと入れましたが、口に残ることなく、混ざって焼き上がりました。
f0207040_23393758.jpg

はちみつの効果か、しっとりふわんと焼き上がりは柔らか。
そのまま食べて、十分に美味しかったです。
これはまた焼きたい!!

「ライ麦食パン」では、
砂糖をブラウンシュガーに。
ショートニングはなかったので、バターで。
そのせいかもしれませんが、
リーンな味わいを想像してたのに、出来上がりはかなりリッチ!
ライ麦の香ばしさはあるものの、とても食べやすいパンが出来上がりました。
ただ、ちょっとこの砂糖の量だと私には甘いかも・・・。
特にサンドイッチにするには、もっとシンプルな味わいの方が好みです。


・・・といいつつ、土曜の朝はこのライ麦パンで、
レタスたっぷりのコロッケサンドとメンチカツサンドを作って満喫しました♪
メンチカツサンドは夫が大好きです。
夫曰く「サンドイッチって、パンの美味しさで決まるんだね!」
そうよ、そのとおりよ。
パンは具を挟んでるだけじゃないのよ、ベイベー。

そして、夕ご飯。
ビールのおつまみも兼ねて、
小さめに切ったライ麦パンに、ピザ用チーズと、ブルーチーズ、くるみをのせて
簡単なオードブルを作りました。・・・あれ?一個すでに減ってる
f0207040_23301866.jpg


リンゴを乗せたものには、メイプルシロップをたらしていただきます。
私はこっちが目当て。(・・・ビール飲めないし)
f0207040_23305733.jpg

お腹が空いてて早くアツアツを食べたくて、写真が雑~。


そんなこんなで大活躍中のホームベーカリー。
今はせっせと「ハードトースト」を作ってくれてます。

レシピは全体的に、砂糖や油脂が多め、塩も多めの配合になっていて、
美味しいのは分かるんだけど・・・
たぶんすごく美味しいんだと思うんだけど・・・
作って食べたいのは山々なんだけど・・・
ちょっと勇気が出ません(苦笑)

出産後に備えて、
「これぞ私のお気に入りHBレシピ!!」というものをいくつか作っておきたいと思うこの頃です。
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-20 23:42 | ホームベーカリー

ふかふかフォカッチャ

準強力粉と、グリーンオリーブがたくさん残ってる・・・
→→→フォカッチャを焼こう!


母にも食べやすいように、ふかふか系のフォカッチャにしました。
フォカッチャは母のお気に入りのパン。 
シンプルだけどとっても美味しいパンですね。
同じシンプルでも、バゲットよりずっと気楽に作れるところがいいです。
しかもホームベーカリーでこねると、手ごねより水分多く入れても難なく出来るので便利~。

イーストは匂いが気になるので量を減らしました。
こねあがったら、しばらく置いた後、冷蔵庫へ。
ゆっくり発酵させます。この方が美味しいんだもーん。

プレーンと、グリーンオリーブのフォカッチャ。
大きく2分割で成形。丸が簡単だから、丸で(笑) 
私は四角く型?(天板に敷き詰めるというか?)に入れて焼いてあるのが好きなんだけど、ラフに仕上げちゃいました。
f0207040_1047745.jpg

本当はハーブもドライじゃないのを使った方が美味しいんだろうけど、
残念ながら常備してないので、イタリアンハーブミックスで代用。
いつか日当たりのいいおうちに住んだら、ベランダやお庭でハーブを育ててみたいです。

さて、ハーブと言えば、仕込みにはバリで購入したハーブソルトを使いました。
バリの海の塩に、バジル、ローズマリーが入っているもの。
香りが塩にしっかり移ってて、使いやすいです。
f0207040_1162130.jpg

これを使うたびに、バリ旅行を思い出して、テンションあがる私。
いい気分になるのです。 単純だ(笑) 

ふかふか厚めにしたので、こんな感じに気泡が入ってやわらかく焼き上がりました。
もう少しきめ細かくても良かったような・・・。
f0207040_118159.jpg

全量リスドォル使ったので、もっちり重たくなりすぎず、歯切れよく軽いです。
適当に仕込んでみた分量でしたが、意外とイケそう♪ 

プレーンは母にもっていきますが、
オリーブのフォカッチャは自宅用に。
今夜は金曜日だし、おうちイタリアンにしたいと思います。
(・・・ああ、ワインのみたいなあ。)

みなさま、よい週末を☆
[PR]
by yoko-natural | 2010-03-05 11:06 | ホームベーカリー