焼きたてパンと一緒

naturalyy.exblog.jp
ブログトップ

やっぱりベーグル。 と、母乳の話

HBで撃沈したので、
おとなしく手ごねのベーグル作りに戻りました。


ライ麦とドライフィグのベーグル
f0207040_1558468.jpg


お砂糖はブラウンシュガーを使って、素朴に仕上げました。
ドライフィグのプチプチした食感がいいです。
フィグだーい好き!
ライ麦とフィグはベストマッチですよね★
カンパーニュ風の味わいでした。


息子が途中で泣きだしたので、
ちょっと発酵時間が長くなっちゃった。

それでもそれなりに焼き上がるから、ベーグルはいいやつだ!
ひきつづき、ベーグル作りを楽しむことにします。

はー、ちゃんと焼けて良かった。
晴れ晴れ。


============================
ところで、母乳の話。

母乳に良くないと思われるもの。
私の場合、こんな感じです。

*乳製品・・・詰まると言われ、ほとんど摂取してないから実際のところはよく分からない。
        でも、恐れながら食べた生クリーム、少量なら大丈夫だった。
        コーヒーにいれる程度の牛乳もOK。
        我慢できずに食べたクリームパン、これは×  しこりができた。

*甘いもの・・・あんこはたくさん摂るとダメ。 
         小さいおまんじゅう一個くらいならいける。
         ケーキは怖くて食べてないけど、小さく切ったロールケーキは大丈夫だった。
         フルーツジュースは飲みすぎるとダメ。
         チョコレートは少量でも詰まりやすい気がする。 
         おやつにお菓子のチョコパイ食べたら即詰まった。
         (これは挟んである安っぽいクリームがいけなかったのかもしれないけど。)

*油っぽいもの・・・大好きな焼き菓子はほぼ全滅。 ほんとに少量ならなんとか。
            少量でも数日空けないと詰まる。
            揚げ物は100%詰まる。 
          
*肉類・・・魚中心の和食に耐え切れず食べた、焼き肉。これは詰まった。
       覚悟して食べたけど、後悔した。
       豚肉、牛肉ともに詰まりやすい。
       ひき肉が一番詰まる。 ハンバーグは危険。
       モスバーガー食べたら、ガチガチになってつらかった。
       

いろいろ試してみて分かってきたことは、「油脂」に気をつけろ!ということです。
コロッケサンド食べたら、詰まったんですよね~。
甘いものは気をつけながら食べれば、意外といけそう。
アイスクリームも、カロリー80の、あの偽物の味のするやつは食べても大丈夫でした。
(ただし人工甘味料って、母乳によくないように思うけど)
ガツンと食べたい肉類は、NG。
牛肉はかなり詰まる感じ。
でも覚悟して食べた焼き肉カルビは、美味しかった。
禁断の味がしたよ~~。


でも食べ物以外で重要なのは、「睡眠」。
よく眠れて元気な時は調子もいいし、食べても大丈夫。
疲れがたまってる時は、詰まりやすい気がします。
身体のめぐりも滞っているからですかね?


たぶん人によって、NGな食べ物って違うでしょうね。
ちょっと書きとめてみました。
二人目の時はまた違ったりしてね。

出産前っておっぱいのことにあんまり意識がいかないけど、
これからの方は参考になさってください(笑)


       
[PR]
by yoko-natural | 2010-09-04 16:07 | サフ・イースト