焼きたてパンと一緒

naturalyy.exblog.jp
ブログトップ

食べること

20代半ば、仕事に生きていて不規則な生活をしていました。
一人暮らしをしてたこともあり、食事はおのずと外食やコンビニで買ってきたものが大半を占めるように。好きな料理をする時間さえ取れない生活は、今思えばちょっとおかしかった。
それはそれで、仕事に熱中し没頭できる貴重な経験ではあったのですが・・・。

その仕事をやめて2週間くらいで目に見えて変わったのは、肌の調子。
くすみがとれて、ふわっと明るい感じになりました。

最初は、不規則な生活から解放されたからだと思っていたのですが、どうもそれだけではない。
食べ物なんです。

コンビニでのお買い物がまずほとんどなくなりました。
出来合いのものを食べることもほぼゼロに。
インスタント食品も減り、野菜や果物などを食べることが増えました。

私は、食べ物からは栄養をもらうだけでなく、生のエネルギーももらえると思っています。
レトルトのものや、添加物の多く入ったものからは、数値的な栄養はとれても、生のエネルギーはもらえない。
やっぱり、私は、自然の恵みをいただいて、それに感謝しながら生きていきたいと思うのです。(ちょっと真面目に語る私)

だから、添加物の多い加工品でなく、出来るだけ手作りのものを食べていきたいと思うようになりました。

ま、そうは言っても、忙しい女性にとって簡単便利で美味しいものは強い味方でもありますよね♪
その辺はかたくなになりすぎず、上手に利用していこうと思っています。

ところで、先日ホシノ天然酵母のパン教室でご一緒させていただいた方に素敵なお話を伺いました。
その方は、お子さんの「歯がため」にご自分で焼いた固めのパンをあげていたんだとか。
そのせいかお子さんは今でも固めのパンがお好きなんだそうです。「フランスパン焼いて」っておねだりされるそうです。

なんだかほっこりいい気持ちになるお話でした。

私も、いつか歯がためパンを焼こう~。


★本日のパン★
自家製酵母のベーグル ~歯がため向き?~
f0207040_2101684.jpg

苺酵母で作ってみました。う~ん・・・ちょっと発酵がたりなかったみたいで、思い切りむっちりしたベーグルになってしまいました。冷めたら噛み切るもの大変なくらい。
歯がため向き、とかなり前向きに考えてみましたが、いやはやちょっとこれは失敗かな。
でも、もぐもぐもぐもぐ噛んでると美味しい。風味は問題なし。
一口食べるのに時間がかかりますが、国産小麦の甘さがひろがって噛むのが楽しいです。実にあごが鍛えられそうです。
別名、ダイエットベーグル。アゴホソクナルアルヨ。

f0207040_2103821.jpg

ドーナツ型には手作りラズベリージャムを巻き込んでぐるぐる模様にしてみました。
こちらも要研究。苺酵母の香りとはベストマッチ。
[PR]
by yoko-natural | 2009-04-17 00:00 | 自家製酵母